2010年03月11日

カニの解凍方法、美味しく食べるには





お取り寄せしたカニって、あまり美味しくないって思っていませんか?

やっぱりカニは現地で食べないとダメなんだと思われている方も多いのでは?

実は、そのほとんどが間違った解凍方法で解凍され、食されているのです。

お取り寄せの蟹は、鮮度のいいうちに茹であげて即急速冷凍されておりますので、冷蔵庫内でゆっくり解凍して頂くと、茹であげに近い美味しさに戻ります。

冷凍してあるカニを短時間で解凍した場合、カニの身の中で凍ったドリップ(旨み、エキス)が
流れ出てしまいます。
低温でゆっくり時間をかけて解凍することで、元の通りに身の中にドリップが染み渡り、
うまみが逃げることがありません。

どうしても早く解凍したい場合は、ビニール袋などにいれて、ボウルに水をはって、水をかけ、
流水解凍してください。約20〜30分ほどで、中側が半解凍の状態になります。
そのまま食卓に並べてるうちに、程よく解凍されます。

足は、凍ったままもぎ取り約20秒電子レンジで加熱し、殻をむいて冷蔵庫に入れて置けば
1時間ほどで解凍できます。
足をとった後の甲羅も、30秒ほど電子レンジで加熱し、甲羅を取り、身や味噌のあるほうを
お皿に載せて、もう30秒ほど加熱してから、冷蔵庫に1〜2時間置くと解凍できます。

おいしいカニはこちらから

北海どんどんのお取り寄せ「世界一美味しい海産物を直送!!」
posted by N・A・O at 21:21| Comment(0) | カニの解凍方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。