2010年05月04日

高タンパク低カロリーで美味しいヘルシーなカニ





かには高タンパク低カロリーでヘルシーな食材です。

ビタミンB1、B2、ナイアシンといったビタミン群を豊富に含み、亜鉛や鉄、銅などのミネラル分も豊富に含まれています。

かに身の赤い色はアスタキサンチンという色素で、免疫力を高める効果があります。さらに魚介類全般に多く含まれるタウリンも豊富で、肝機能の強化や血中コレステロールの抑制に役立っています。また骨を形作り、ストレスを緩和するカルシウムも豊富です。

かにと牛肉を比較してみると、カロリーではカルビが100g当たり約460kcal、ロースでも100g当たり約330kcal、タンでも約270kcalありますから、かなり低カロリーといえます。

またコレステロール値もカルビ100g当たり75mg、ロース100g当たり71mg、タンにいたっては100g当たり113mg含まれますので、こちらでもヘルシーさはかにに軍配が上がります。

ヘルシーな食材なら

北海どんどんのお取り寄せ「世界一美味しい海産物を直送!!」
ラベル:カニ 取り寄せ
posted by N・A・O at 11:38| Comment(0) | 美味しいカニの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。