2010年03月16日

食べ応え満点! タラバ蟹の取り寄せ





タラバガニは、なんといっても食べ応え満点!
甲羅の中は、ゆでる前に鮮度を保つため洗い流すので空洞ですが足の付け根−抱き身部分にも、たっぷり身が詰まっています。 茹でてありますので、甲羅や殻の部分は真っ赤です。
一番のおいしいお召し上がり方は、そのまま殻を外して、ポン酢やレモンなどをつけて、豪快なボリューム感をお楽しみください。


本タラバ蟹(脚)

お値打ち価格でお届けできるこの機会に是非一度、
北国の王者タラバガニをご賞味くださいませ!



タラバガニの味噌は、冷めると一気に味が落ち、痛みやすいので、お届けするボイルタラバは茹でる前に内蔵は洗い流してありますので、そのため甲羅の中は空洞になっております。

春先に出回るメスには、まれに内子(オレンジ色のかたまり)が、残っていることがあり、珍味として好まれる方もおります。

食べ応えのあるタラバなら

北海道グルメ 北海どんどん 海産物 かに ほっけ 魚 蟹 全額返金


posted by N・A・O at 06:40| Comment(2) | 北海どんどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

タラバガニ!北海道の蟹と言えばやはり





タラバガニ、通称「カニの王様」。

このタラバガニですが、「北海道の蟹と言えば?」と聞くと十中八九、「タラバガニ!」と返ってくるほどの、北海道を代表する蟹なんです。そのタラバガニの弾けんばかりのぷりぷりの身と極太のタラバガニ足は、皆様に至福の時を与えてくれること間違いなしです!

うまいタラバガニを食べるなら

北海どんどんのお取り寄せ「世界一美味しい海産物を直送!!」



さらにうまいタラバガニを安く買うには!!


コチラ
posted by N・A・O at 01:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 北海どんどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

お取寄せグルメ「北海どんどん」タラバカニ毛ガニ ズワイガニ





カニが待ち遠しい。。。

カニは日本国内だけでも八百種以上生息していると言われています。
その中でもかに(カニ)の味覚の代表といえば北海道産の毛蟹・タラバガニなどです。
カニは一年に一度脱皮をして成長しますが、タラバガニが体重3kgになるのに約15年。毛蟹が体重500g になるのに約10年と私達が口にしている大きさになるまで長い年月をかけて成長するカニはまさに北の海 が育てた極上品といえるでしょう。
毛蟹の旬は冬と思われている方が多いようですが、北海道の毛ガニの旬は春先から夏。春先の「若ガニ」は身入りは弱いですが甘味は最高です。
夏から秋にかけては身入りが良くカニミソも楽しめます。

おいしいカニを食べるなら

北海道グルメ 北海どんどん 海産物 かに ほっけ 魚 蟹 全額返金
posted by N・A・O at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海どんどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。